カテゴリ:スタッフ日記( 11 )
写真UPしました!
d0086705_1624938.jpg

d0086705_1625970.jpg

d0086705_16252862.jpg

d0086705_16255969.jpg

d0086705_16265464.jpg


こんにちは、皆様イベントお疲れ様でした!
少しですが写真をUPしました。

下北沢の街をあたたかく照らすキャンドルと、
参加してくださったアーティストや参加者の皆様、
そしてスタッフも、みんながひとつになったイベントだったと思います。
そんな暖かく、美しい空気の中で写真を撮りながら
だんだんと自分の心がしんとなっていくのを感じていました。

このイベントを自分も一緒に作り上げられたことに
いち、スタッフとしてとても誇りに思います。
本当にありがとうございました!

これからイベントレポートのページを作る作業に入りますので
よかったら見てみてくださいね。
[PR]
by cfsk | 2006-09-26 16:28 | スタッフ日記
木、金とフライヤー配布もラストスパート!!
d0086705_226408.jpg


■看板ですよ。■

フライヤー配布時に目立てばいいなと思い、看板を作りました。
と言っても紙の張替えだけです。

(この看板には色々思い出があるのですが、その話はここでは割愛します)

で!凄く思い出の詰った看板だったのですが、
思い切って改造しちゃいました。
手作り感丸出しですね。
勿論、最終的にはもっとしっかりしたものにしますよ。

これをもって木、金のラストスパートを頑張ります!
配るぞー!

by ユウヤ
[PR]
by cfsk | 2006-09-21 02:39 | スタッフ日記
ブクブク池袋でフライヤー配布!
本番当日まであと少し、例え雨が降ろうが我々に休みはありません。

それにしても嫌な天気でしたね。
こんな日はフライヤー配りにとって正直辛いです。
風でフライヤーは飛ばされますし、雨で紙がフニャフニャになってしまいます。
しかし、自分が傘をさすとみなさんにフライヤーを渡せません。
渡せるかもしれませんが、とても無理な体勢になりますし、
そんな手渡し方ではみなさんに失礼です。
なのでうまい事木の下に隠れ、雨をしのぎながら配りました。

街中でこういう活動をやっていると色んな人に出会います。
酔っ払いのおっちゃん。
ミュージシャン。
蝋燭会社の関係者さん。
学生さん。
お水のお姉さん。

良い人もいれば、悪い人もいます。
でも全てが楽しいです。いい経験になってます。

■今日の活動報告
池袋駅西口、東口、新宿の小田急の前、アルタ前で配りました。
ご通行中の皆様、ご迷惑お掛けしました。

そうそう!

このフライヤー配布活動を通じて気がついたことがあります。
それは、下北の再開発について知らない人が沢山いる事です。
とても小さな発見ですが、これは下北に限られた話ではないようで、
様々な街で再開発計画があるのを知らない人は意外と多いです。

例としては中野の再開発計画において、
区側は中野サンプラザを取り壊すという選択肢もあるそうです。

みなさん知ってましたか?

by ユウヤ
若干、誤字脱字を修正しました。
[PR]
by cfsk | 2006-09-20 01:50 | スタッフ日記
フライヤー配布の旅@御茶ノ水
素朴でかわいいアコースティックライブハウス
御茶ノ水KAKADOに行ってきました。

仕事帰りだったため、すでにギターの音とのびやかな女性ボーカルが聴こえる…。
ひそひそ声でお願いしたところ「折込みましょうか?」と快諾してくれました。
ぬくもりがある、ライブハウスなんです。トイレまでかわいいんです。
ますますファンになってしまった夜でした。


さて、御茶ノ水といえば楽器店!
と未知の世界に飛び込んだものの、右も左もわからない。
「曽我部さんが…」と参加アーティストの方の名前を訴える小心な自分。
明るいスタッフの方に激励の言葉、そして神保町へ向かうパワーをいただきました。

みなさま、本当にありがとうございましたー!
さぁ、これからもがんばるぞー!!

byミチ
[PR]
by cfsk | 2006-09-16 02:00 | スタッフ日記
フライヤー配布の旅@高円寺
高円寺、ライブハウスやかわいい古着屋がいっぱいあって楽しい…
d0086705_9251553.jpg
ライブハウス高円寺GEARに持っていったとき、
さっき大久保のHOTSHOTで折込してくれたので
私は調子に乗って
「折込してもらえますか?」っていったんです。
「余裕っす!」っていっぱいもらってくれました。

高円寺もシモキタ同様、音楽の街だし
雰囲気が似てる?人もフレンドリー





d0086705_9381327.jpg商店街の真ん中あたりで写真展をやってました。
猫の写真がかわいくて、思わず私、とびこんでいきました。
中央線の詩」という本でつかわれた写真の展覧会です。
写真家の千葉康由さんがいて、飾ってある写真の説明をしてくれました。
高円寺、西荻窪、吉祥寺、中野…同じ中央線沿いでも
違う文化があって、写真にはその雰囲気が漂っていました。

シモキタの街の人や文化も撮りにきてください!
と千葉さんにもフライヤーを差し上げました。



他、たくさんの古着屋やレコードショップ、ライブハウスをまわって
夜8時、ようやく帰ろうとしていたら高円寺駅ホームで、
今日写真展でお会いした千葉さんに偶然遭遇するというおまけつき☆

by りえぽん
[PR]
by cfsk | 2006-09-14 21:17 | スタッフ日記
フライヤー配布の旅@大久保
d0086705_973583.jpgd0086705_974962.jpg
大久保駅近くにあるライブハウスHOTSHOT

スタッフのおにいさん「シモキタにはよく行くんですよ!」って
折込もしてくれるということでした!ありがとーございましたっ

byりえぽん
[PR]
by cfsk | 2006-09-14 21:06 | スタッフ日記
負けるな!下北沢 歌子
d0086705_1181497.jpg


こんな漫画みつけたよ!!
http://news.ameba.jp/2006/09/do0909_1.html
[PR]
by cfsk | 2006-09-12 11:08 | スタッフ日記
キャンドルライトBBQ
d0086705_17274896.jpg昨日の下北沢は秋祭り。お神輿がいくつも出て、街中を練る歩いてました。祭り好きな僕は、はっぴを借りて参加。お神輿を担いだのはちょっとだけだったのに、今日は肩が痛くてまいってます。

夜は一番街のY'sオフィスで、BBQ!

一週間ほど前にBBQセットがなんと2400円で売られていたので、とりあえず買っておいたのですが、さっそく役に立ちました。夏シーズンが終わるので、その手のものがいっきに安くなってますね。

で、BBQをやるうちに、せっかくならキャンドルをいろいろ試してみようということに。庭に直接キャンドルを立てたり、コップに入れてみたりしました。沢山おくと、結構明るいんですね。

一つ発見したことは、紙コップにキャンドルを立てた場合、最後まで燃えると紙コップにも火がつく可能性があるということ。実際、昨夜は紙コップが燃えました。志田さんがあわてて手に持っていたビールをかけて消火しましたが。「最後まで燃やさないように」という注意が必要ですね。

それにしてもBBQたのしかったー
味をしめたので、定期的にやりたいな。

by 木村
[PR]
by cfsk | 2006-09-04 17:40 | スタッフ日記
どんなフライヤーになるかな?
今回のイベントの実行委員メンバーはすごいですよ、ほんとに。何がすごいって、まず、仕事のスピードが速いんです。基本的に、何かを人から頼まれる前にすでにみんな自主的に動いてるんだから。

普通ならイベントの準備期間が1ヶ月もないよー、と慌てているところですが、このチームワークなら十分やっていけるっていう安心感があります。こういうチームで一緒にイベントをできるのは楽しいことですね。これぞ共同作業の醍醐味、という感じでしょうか。

さて、明日はフライヤーのテキストデータをまとめて、デザイナーさんに送ることになっています。今回お願いするデザイナーさんは、キャンドルイベントの雰囲気を表現するならこの人!と思うくらい、ぴったりのデザイナーさんです。やわらかくてポップでおしゃれな表現を得意としている人です。どんなフライヤーになるかいまから楽しみ。

d0086705_26465.jpg1回目のスタッフミーティングのときフライヤーについて話し合っていたら、高遠さんが「はい、かけたよ~」といって手渡してくれたイラストです。ミーティングしている数十分の間に、こんなイラストを描けちゃうんですね。さすがです。

by 木村
[PR]
by cfsk | 2006-09-01 03:07 | スタッフ日記
さっそく実験してみました
d0086705_150839.jpg通称「下北沢の関所」と呼ばれる「るちゃ」にたどり着くと、そこには知ってる顔がいくつも。みんなまんまと関所にひっかかってますね。

あれ、驚いたことに、小林さんまでいるではないですか。最近、毎日のようにシモキタで会う気がするけど、小林さんって家は埼玉県だよね? あれ、カエコムもいる。。あなたの家はたしか神奈川だったような。みんなシモキタが好きなんですね。

それはそうと、その小林さんがさっそくローソクを買ってきていました。この人、本当に行動がはやいんです。尊敬しちゃうね。

で、ローソクが3種類と、紙コップ2種類。どうすれば風で火が消えないか、どうすればコップが燃えないか、どれが一番長持ちするか。だいたいイメージがつきました。



d0086705_224393.jpgあ、こっちの写真は、ローソクを持ってはしゃぐ、天才シモダイラ先生。なんか怖いかも・・・


by 木村
[PR]
by cfsk | 2006-08-31 02:04 | スタッフ日記